花育士オススメ!子どもから大人まで楽しめる花育の嬉しい効果♪

子育て

〇〇を取り入れた活動の『〇育』という子育て用語があります。

食を通して学ぶことを『食育』

木を通して学ぶことを『木育』

音を通して学ぶことを『音育』

その他にも『知育』『水育』『火育』『花育』など、様々な『〇育』があるんです。

いろんな『〇育』が続々と生まれて面白いです。

すきっぴー
すきっぴー

今回は、『花育(はないく)』についてご紹介します♪

スポンサーリンク

花育とは?

子どもの頃からお花と触れ合うことで親しみを持ち、優しさや思いやり、美しさを感じる心などの感性を豊かに育むためにお花を取り入れた活動です。

日々の生活にお花を取り入れることから簡単に始められます。

お花屋さんでお花を買ってお部屋に飾ってみたり、プランターにお花やお野菜を植えて育てる体験もワクワクしますね♪

道端や公園でお花を見かけた時に「きれいなお花が咲いているね!なんていうお花かな?」などの会話をすることも花育に繋がります。

花育の効果

全国花育活動推進協議会では5つの効果が記載されています。

感謝する気持ちを育む

身近な花や緑に親しむことによって生命あるものに触れる感動を体験し、植物との関わり方を学びます。それは自己と他者との立場・あり方を学ぶことにつながり、花や緑の外観に関心を持つだけではなく、花や緑を大切なもの、愛おしいもの、かわいいものと思う気持ちを育みます。このことは花や緑の存在が人に与えてくれるものの大きさを感じ、感謝する気持ちにつながります。

やさしい気持ちを育む

花や緑の価値を知り、それぞれにふさわしい扱いができる感性と方法が身につく効果が期待できます。花や緑に関わる中で、花や緑を介して人と自然との関わり、生命あるものへのやさしい気持ちをもつことができれば、子供たちにとって花や緑を知ること以上の価値が得られます。

探究心や創造力を育む

植物の栽培を通じて、育てるため、楽しむための創意工夫をし、技能、知恵等を身につけるとともに、植物を素材として活用した多彩な創作活動等を通じて、創作の喜びを感じ、豊かな創造力を育てます。

人とのつながりを作り、広げる

花や緑の栽培や装飾の作業を共にすること、中でも普段の生活ではその機会があまり多くない高齢者、花と緑の専門家(花の生産者,フローリスト,フラワーデザイナー,グリーンアドバイザー等)との共同作業は、新しい発見や人とのつながりを作り、広げるという効果が期待できます。

波乃効果への期待

幼児・児童期の花や緑との様々な関わりは、子供だけでなく、家族やその友人、近隣の人々等周囲にもよい影響が及びます。結果的には、子供を取り巻く多くの人も多様なかたちで花や緑に関わることにつながります。

全国花育活動推進協議会より引用

すきっぴー
すきっぴー

花育にはもっと効果があるんです♡

  • 色鮮やかなお花に癒される
  • 自己肯定感が高まる
  • 生きる力が育まれる
  • 右脳が活性化されるetc…

花育は嬉しい効果がたくさんあり、子ども達にオススメです♪

花育で大切なこと

花育活動の一つにフラワーアレンジメントがあります。

見た目やバランスなどのルールがあって難しそうなイメージがありませんか?

すきっぴー
すきっぴー

ご安心ください♬

花育は、自由に楽しむことが大切なのです♡

色やバランスなどを考えながら作品を完成させる達成感と充実感は、子どもだけでなく大人になってもワクワクします♪

お花のパワーで明るく穏やかな気持ちになれるので、気持ちが落ちている時にもおススメです。

一つのことに集中することで心にゆとりが芽生え、気持ちスッキリ&リフレッシュ♪

子ども達は、真剣な表情で取り組んでいます。

1歳児がフラワーアレンジを楽しむ姿を見た時は驚きました!

自己肯定感を上げるチャンス

自己肯定感とは『自分は生きる価値のある存在である』『大切な存在である』という自分の存在価値を認める事ができる前向きな感情です。

自己肯定感が高いとポジティブ思考になれますが、自己肯定感が低いとネガティブ思考になってしまいます。

子どもだけでなく、大人も自己肯定感を高めることが大切と言われています。

花育は自己肯定感を上げるチャンスなんです!

そのためには自己肯定感を高める声かけが必要不可欠。

例えば…

  • 「すごいね!」
  • 「かわいいね!」
  • 「いいね!」
  • 「なるほど!」
  • 「いい考えだね!」
  • 「おもしろい!」
  • 「さすがだね!」etc…

完成した作品を褒めるだけでなく、どんな工夫をしたのか過程も褒めてあげてくださいね!

子どもの目を見て、笑顔を忘れずに!

花育士という資格

『花育士』は、子たちがお花と触れ合うことで育まれる感性や能力、自己肯定感を高めるための接し方やスキルを身につけて、活動を広めていく役割を担っています。

通信や通学などで取得可能な民間資格です。

資格取得後は自宅サロン開業や保育・教育・介護などの現場で活躍できます。

花育関連の団体や協会が多数あるので、ご自身に合ったところがおススメです。

私は、特定非営利活動法人 ナチュラル美生活協会さんのフラワーライフセラピスト&花育士の資格を取得しました。

資格取得後は、保育園での花育あそび体験、花育レッスンやワークショップを開催やオーダーアレンジ製作などを通して花育活動を展開しています。

花育に込めた思い

子どもから大人まで楽しめて、嬉しい効果がたくさんある花育。

花育は子どもだけではなく、大人の皆さんにも取り入れてほしいと思います。

家事や育児、お仕事など、毎日慌ただしく過ごしている大人だからこそ、お花とゆっくり触れ合う時間を過ごしてみませんか♪

お花を通して皆さんの笑顔が増えますように。

すきっぴー
すきっぴー

ありがとうございました!

すきっぷの花あそび ka-na
花育士&フラーライフセラピスト

コメント

Profile

Thank you!

すきっぷ

沖縄子育て情報誌すきっぷのサイト版♪
フリーペーパーではお届けできなかった情報をお届けします。

すきっぷをフォローする
タイトルとURLをコピーしました