【沖縄ママvol.1】宮平愛子さん

沖縄ママ

おきなわママのインタビューでは、沖縄在住のママをご紹介します。

記念すべき第一回目は、EQ絵本講師としてご活動されている宮平愛子さん。

普段はラーメン屋さんで働いている2児の母。

2019年4月に一般社団法人絵本メンタリング協会の認定講師の資格を取得し、EQ絵本講師としての活動を始めたそうです。

スポンサーリンク

EQ絵本講師への道のり絵本

すきっぷ
すきっぴー

資格を取ろうと思った

キッカケを教えてください♬

私自身が、小学1年生になったお祝いに絵本をプレゼントしてもらい、それから絵本が好きになりました。

母になり、子どもに絵本の読み聞かせをしていました。

新聞で絵本メンタリング協会理事の掲載を見つけました!

その時、カウンセリングの勉強もしていたので「絵本でメンタリング」ってナニ??と興味が沸きました。

そして、自分自身が体験講座や、その他の講座を受講してみました。

改めて絵本の良さや、協会のコンテンツに共感した感動があったこと。

担当講師の方が進めてくれた事が資格取得のキッカケです♪

すきっぷ
すきっぴー

ピン!ときて、すぐ行動!

すごいですね!!

資格を取って、実際講師として活動するのは自分次第。

少しづつ開催回数を増やして、絵本の素晴らしさや、読み聞かせの良さを広めていきたいです。

すきっぷ
すきっぴー

絵本の体験会も開催してるんですね♬

どんなことが体験できるんですか?

体験講座では…

♦IQが上がる効果的な読み方

♦子どもが集中できる読み聞かせのポイント

♦絵本がなぜ子育てに良いのかが明確になる。

♦子育てをもっと前向きに楽しくなる!

などをお伝えしています。

すきっぷ
すきっぴー

たくさん学べる体験会ですね♪

資格を取ってみてどうでしたか?

私自身は、育児へのイライラや、言葉のかけ方、子供達への関わり方が変わりました。

仕事に家事に、毎日の日常に疲れる事は勿論あります!

子ども達、私自身の「今」という時をもっと大事にしていこう!と、私の変化が一番かもしれませんね♪

すきっぷ
すきっぴー

『今』を楽しむって素敵ですね!

何か意識してることはありますか?

自分自身がハッピーな気持ちでいること。

あと年齢的にやっぱり健康面ですかね。

苦手だったトマトジュースや豆乳も飲むようになりました (笑)

私自身を一番に大切にする。

それが、子ども達を精一杯応援することに繋がると思っています。

すきっぷ
すきっぴー

苦手なのも⁉えらい!笑。

自分自身を大切にしている

愛子さんの夢は何ですか?

私、子どもは2人いて12才(女の子)10才(男の子)です。

息子は自閉症スペクトラムなのですが、幼ない時は育児がとても辛い時があったんです。

そして4年前に離婚を決意してシングルマザーになりました。

子ども達も環境が変わって、娘は不登校を経験しました。

(今は学校へ行っています)

その時も、やっぱり娘も辛いのは勿論なのですが…

私も辛かったです。

それこそ、親子で沢山泣きました。

息子が幼ない時もですが、私の家族や、先生方、周囲の助けがあって今の私たちがあります。

私も誰かを笑顔にするお手伝いができたらいいな!

いつかおばあちゃんになっても絵本の読み聞かせしていたいなぁって思っています!

すきっぴー
すきっぴー

周りへの感謝の気持ちを大切に

自分自身を大切にする愛子さん♪

ありがとうございました!

コメント

Profile

Thank you!

すきっぷ

沖縄子育て情報誌すきっぷのサイト版♪
フリーペーパーではお届けできなかった情報をお届けします。

すきっぷをフォローする
タイトルとURLをコピーしました